老後資産、長生きの方程式 株・ETFにも分散投資
人生100年お金の知恵(6)

2020/5/16 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

人生100年時代の老後は長い。平均余命でみると65歳の男性はおよそ85歳、女性は90歳近くまで生きる。一部の高収入の人を除けば、収入の中心は公的年金。足りなければ預金などを充てることになるが、お金はもつのだろうか。「一部を運用に回すことで資産も『長生き』できる」とニッセイ基礎研究所主任研究員の高岡和佳子氏は話す。

■取り崩しと並行して運用

総務省の家計調査では60歳以上の世帯の貯蓄額は平均2300…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]