NYダウ4日続落で始まる 景気不透明感や米中対立懸念

2020/5/14 22:57
保存
共有
印刷
その他

【NQNニューヨーク=横内理恵】14日の米株式市場でダウ工業株30種平均は4日続落して始まった。午前9時35分現在、前日比266ドル37セント安の2万2981ドル60セントで推移している。取引時間中に節目の2万3000ドルを下回ったのは4月21日以来、3週間ぶり。米景気の先行き不透明感や米中関係への懸念が強まり、投資家心理の重荷となっている。

朝方発表の新規失業保険申請件数は9日までの1週間で29…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]