マック、一部店舗で店内飲食を再開へ

2020/5/14 21:30
保存
共有
印刷
その他

日本マクドナルドは14日、緊急事態宣言の一部地域での解除が決まったことを受け、国内の全2900店舗で中止している店内飲食を15日から一部再開すると発表した。

15日から一部店舗で店内での飲食を再開する

緊急事態宣言が解除され、自治体からの自粛要請などがない39県の1440店で店内の客席が利用できるようになる。25日までに実施する。テーブルや椅子の間隔を空けて客同士の距離を確保する。

宣言が維持される北海道、東京、神奈川、埼玉、千葉、京都、大阪、兵庫の8都道府県では店内飲食の中止を継続する。持ち帰りとドライブスルー、宅配のみ対応する。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]