関西企業、再始動へ一歩 滋賀・奈良・和歌山で宣言解除

2020/5/14 20:25
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

政府が新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言の一部解除を決めたことを受け、関西の企業は店舗営業などを徐々に正常化させていく方針だ。「特定警戒」が続く大阪府も休業要請を段階的に解除することを決定し、営業再開の動きが出始めた。課題は感染拡大の防止との両立。自治体からは隣接する府県間の人の移動を警戒する声が出た。

関西で解除されたのは奈良、滋賀、和歌山3県。該当地域に店舗を置く近鉄百貨店は「各自治体の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]