アシックス、人工クモ糸のスタートアップに出資

2020/5/14 20:08
保存
共有
印刷
その他

スポーツ用品大手のアシックスは14日、投資子会社を通じて人工クモ糸素材を製造するイスラエルのスタートアップ、シービックス・マテリアル・サイエンスに出資したと発表した。出資額は非公表。今後、アシックススポーツ工学研究所と、シービックス社の繊維素材を活用したスポーツ用品の開発を進める。

アシックスは持続可能なものづくりに力を注ぐ

シービックス社は2014年の設立。天然のクモ糸のように軽く、耐久性がある極細のバイオプロテイン繊維素材を製造している。微生物によって分解される生分解性をもつのが特徴だ。

アシックスは持続可能なものづくりに注力をしており、シービックス社の知見を用い、環境負荷の低い製品開発を進める。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]