滋賀や奈良の観光地、感染防止対策徹底し再開へ

2020/5/14 20:05
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

関西2府4県のうち、緊急事態宣言が解除された滋賀、奈良、和歌山の3県では、観光施設などが感染再拡大の防止に気を配りながら本格的な再開に向けて動き始めた。

奈良県は奈良公園や平城宮跡歴史公園など、県内10公園にある県営駐車場について16日から順次再開する。県外からの来訪を防ぐため、大型連休前の4月25日から利用を休止していた。

観光客が多く集まる東大寺など有名社寺の多くは、5月末までの拝観中止を現…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]