/

排水しやすい牛用水飲みタンク、酪農家の負担軽減

三晃化学が開発した排水や掃除がしやすい牛用水飲みタンク「ベコタンク」

農業や酪農の用具などの製造・販売を手掛ける三晃化学(札幌市)は、牛用の水飲みタンクの新製品を開発、5月中旬に発売する。汚れがたまりにくく、排水がしやすいという。酪農は後継者不足が問題となっており、現場の作業負担を軽くしたいというニーズに応える。

商品名は「ベコタンク」(税別9万8千円)。タンク内に傾斜つきの溝と、側面に排水用の栓を取り付けて、排水をしやすくした。本体の重量は20キログラム。水槽表面に凹凸がないため、従来品よりも、汚れを落としやすいという。

新型肺炎

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン