[社説]再流行警戒しながら慎重に経済再開を

社説
2020/5/14 19:05
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

集中治療室から一般病棟に移り、徐々に体力の回復を図る局面といえよう。政府は14日、新型コロナウイルスの緊急事態宣言を39県で解除。コロナとの闘いは再流行を警戒しながら、慎重に経済を動かし始める段階に入った。

安倍晋三首相は14日、記者会見し「39県はいずれも徹底的なクラスター(感染者集団)対策を講じることで感染拡大を防止できるレベルまで抑え込むことができたと判断した」と解除の理由を説明。残る8都…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]