東京都青梅市、コロナで雇い止めなどの人非常勤職員に採用

2020/5/14 18:43
保存
共有
印刷
その他

東京都青梅市は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で雇い止めや内定が取り消しになった人を非常勤職員として採用する。特別定額給付金の事務を担当する10人程度で、15~22日に募集する。書類選考や面接を経て6~8月の3カ月間働いてもらう。

学歴や年齢などの指定はない。雇い止めや内定取り消しとなったことがわかる書類を申込書に添付する必要がある。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]