/

この記事は会員限定です

在宅疲れは入浴剤でいやす むくみや肩こりに効果大

[有料会員限定]

パソコン作業でこった肩、一日中立ちっぱなしでパンパンに張った脚――。そんな症状に悩み、セルフケアの時間もない人に向けた入浴剤が人気を集めている。体を温めるだけでなく、疲労回復や美肌効果をうたうものなど種類はさまざま。新型コロナウイルスの感染拡大による外出自粛でストレス発散が難しい今、入浴剤で気分転換するのも良いのでは。

「炭酸の強さが今いちばん自分に合っている」。花王の入浴剤ブランド「メディキュアシリ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1456文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン