/

ブラジルのコロナ感染者、約19万人 独仏抜き6位に

マスクをはずすブラジルのボルソナロ大統領(13日、ブラジリア)=ロイター

【サンパウロ=外山尚之】ブラジル政府は13日、新型コロナウイルスの感染者が約18万9千人を超えたと発表した。前日のドイツに続きフランスも抜き、世界で6番目となった。累計死者数も1万3千人を超えた。経済活動の早期再開を求めるボルソナロ大統領は「人々は仕事に戻らなければならない」と述べ、外出自粛の解除を主張する。経済や政治の混乱が嫌気され、通貨レアルは過去最安値を更新した。

北部の貧しい地方でも感染者数が増大しているが、検査態勢が十分ではなく、表面化していない感染者も多いと見られている。リオデジャネイロ州や北部アマゾナス州では集中治療室(ICU)の稼働率は100%に近く、医療崩壊の瀬戸際の状態だ。

こうした状況にも関わらず、新型コロナを「ただの風邪」と呼ぶボルソナロ氏は経済の早期再開を求める姿勢を崩していない。13日には記者団に対し、「働きたくない人は家にいれば良い」と述べ、国民に仕事に復帰するよう求めた。

南米では13日時点でペルーで感染者数が7万6千人を超えたほか、チリでも3万4千人を記録するなど感染拡大が続いており、収束の兆しが見えない状況だ。

新型肺炎

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン