カンボジア証取、新型コロナでも時価総額急拡大
Nikkei Asian Reviewから

2020/5/14 1:39
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【プノンペン=ショーン・タートン】新型コロナウイルスの感染拡大が世界経済を襲うなか、カンボジア証券取引所(CSX)の時価総額が近く、急拡大する見通しだ。CSXにカンボジア最大の金融機関が上場することが判明した。ベトナムやラオスなどの隣国に比べ出遅れていた証券市場の活性化の流れが加速しそうだ。

カンボジア最大手銀行のアクレダ銀行が5月から6月上旬にかけて上場する予定だ。6番目の上場企業で、非国営企…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]