コロナ禍でのBCP 止めない業務、特定を

2020/5/14 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルス感染の拡大防止で、テレワークや時差通勤などの対策が企業に求められている。だが、対応は十分とはいえない。感染症拡大に対して企業は備えができていたのか、これからどうしていくべきなのか。企業の事業継続計画(BCP)やレジリエンス(復元力)に詳しいKPMGコンサルティングの土谷豪ディレクターに聞いた。

――新型コロナの感染拡大で企業経営に大きな影響が出ています。備えは十分だったのでしょ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]