新潟・上越市の改修町家、空き家問題 シェアで解消
まちづくり 人づくり

2020/5/13 18:52
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

城下町の歴史を持つ新潟県上越市の高田地区。ひさしがトンネルのように隣同士でつながる雁木通りの町並みが今も残るが、老朽化した空き家が点在する課題もある。そんな中、町家の特徴を残しつつ改修した施設「兎に角(とにかく)」が開業した。民間企業主導での空き家活用のモデルケースになりそうだ。

高田駅から徒歩5分。駅前の商店街から1本隣の道に足を運ぶと、古い建物が現れる。「シェアする町家」を掲げて4月に始まっ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]