[社説]現実味あるサイクル政策示せ

2020/5/13 19:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

青森県六ケ所村にある使用済み核燃料の再処理工場が13日、原子力規制委員会から安全上の「お墨付き」をもらった。1993年の着工から建設期間が四半世紀に及び、実現が危ぶまれていた。福島第1原発事故後にできた規制基準に照らし、6年余りの審査をクリアした意義は大きい。

日本原燃の再処理工場は全国の原発から出た使用済み燃料を再利用する核燃料サイクル政策を支える施設である。97年の完成予定だったが、安全面や…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]