東京BRT、試験運行を延期 外出自粛を考慮

東京
2020/5/13 18:53
保存
共有
印刷
その他

東京都は24日から始める予定だった臨海部と都心を結ぶバス高速輸送システム「東京BRT」の試験運行を延期すると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大抑制のために外出自粛が求められる中、新しい交通システムの運行が外出を誘発するリスクを考慮した。新たな開業日は未定。

試験運行では臨海部の晴海地区と虎ノ門ヒルズの間を1時間当たり最大6便運行する予定だった。都は東京五輪後に築地市場跡地を通る幹線道路が完成してからルートや便数を拡大して本格運行を始める予定。試験運行は本格運行に向けての課題などを見つける狙いだった。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]