キーストーン、手芸用品の藤久に約15億円出資へ

2020/5/13 17:46
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

国内投資ファンドのキーストーン・パートナース(東京・港)は13日、東証1部上場の手芸用品店大手、藤久に出資する方針を固めた。第三者割当増資を引き受けて筆頭株主になるほか、取締役を派遣して経営改革にあたるもよう。藤久は手芸用品市場の縮小を受け、業績が低迷していた。ファンドのノウハウを活用し、経営を立て直す。

藤久は現在の発行済み株式の4割強に相当する約194万株を発行し、キーストーンが引き受ける。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]