コロナで休んだときの補償 「傷病手当金」4日目から
学んでお得

社会保険
備える
2020/5/15 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスに感染し仕事を休むことになったとき、どんな補償を受けられるのか。対象が幅広いのが「傷病手当金」だ。会社勤めの人で感染が業務に起因する場合は「休業補償給付」を受け取れる。それぞれについて詳しくみてみよう。

■非正規雇用も対象

傷病手当金は業務外の病気やケガで働けなくなったとき、全国健康保険協会(協会けんぽ)や各企業の健康保険組合から支給される。正社員だけでなく、週30時間以上(従業…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]