パナソニック、コロナ後を見据え磨くスポーツ支援技術

2020/5/14 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

東京五輪の延期など新型コロナウイルスがスポーツ界を直撃している。多くの人が集まる場所を敬遠するムードは長く続き、スタジアム観戦への意識は変わりそうだ。パナソニックはスタジアムに行かなくても声援を送れるデバイスの開発や、スタジアム観戦の付加価値を高めるサービスの提供に力を入れる。コロナ後のスポーツ復活を支えることはできるのか。

■自宅から現地に「声援」

観客の腕にはめた発光するリングから、自宅でテレ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]