YKKAP、人気色選べる玄関引き戸 非接触錠対応

2020/5/13 12:09
保存
共有
印刷
その他

YKKAPは人気の高い主力玄関ドアのデザインが選べる玄関引き戸を発売した。狭小地の住宅の場合でも、開閉スペースを取らない引き戸で流行の色や素材を選べる。防火タイプを中心にデザインの種類を増やし、防火の必要な地域が多い都市部のニーズを取り込む。非接触で利用できる電気錠に標準で対応した。初年度で18億円の売り上げをめざす。

玄関引き戸「コンコード S30」の新色「ココナッツチェリー」での施工イメージ

商品名は「コンコード S30」。今回のモデルチェンジで防火タイプのデザインを11種から17種に増やした。従来品は主力である玄関ドアのラインアップと連動しておらず、好みのデザインにしたくても引き戸タイプで選べないことがあった。顧客の声を受け刷新に踏み切った。

色は玄関ドアで好評の2色を追加した。グレーとベージュを組み合わせたグレージュ色の木目柄「ココナッツチェリー」はどの住宅にも合わせやすいという。「カームブラック(鋼板)」では重厚さと上質感を演出した。

非防火タイプでも、サッシを上下にスライドさせて扉を閉めたまま換気できる「通風デザイン」で、人気の高い板張り調のデザインを追加した。2018年に実施した同社調査で、マンション、アパート、戸建てを取得した人の約7割から網戸をつけたいとの要望があり、換気が可能なラインアップも強化した。

参考価格は防火タイプが取り付け費など除く部材のみで税別63万5千円、非防火タイプが同48万5千円。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]