日経商品指数17種

(1970年平均=100)
7月14日 137.659 +0.189

[PR]

商品ニュース

米5月穀物需給 トウモロコシ、期末在庫は33年ぶり高水準

2020/5/13 4:16
保存
共有
印刷
その他

【シカゴ=野毛洋子】米農務省は12日発表した5月の穀物需給で、来年の期末在庫は33年ぶりの高水準になるとの見通しを示した。2020~21年度のトウモロコシの米国期末(21年8月末)在庫は8429万トンと前年度比58%増を見込んだ。実現すれば88年以来の高水準になる。国内消費や輸出についても増加を見込んだものの、生産増で在庫が積み上がるとみている。

アイオワ州農家 収穫の模様

今秋収穫するトウモロコシの生産量は過去最高の4億0629万トン(前年度比17%増)を予想した。需要増も見込んだ。米国内消費と輸出の合計である使用量は3億7600万トンと7%増えた。ガソリンに混入するバイオ燃料エタノール向け需要は、新型コロナウイルスの影響で落ち込んだガソリン消費の回復に伴い、前年度から増えるとの見通しを示した。

大豆の期末在庫は中国向け輸出需要の増加を見込み、前年度比30%減の1103万トンと推定した。小麦の在庫は2474万トンと7%減った。

同省が20~21年穀物年度の需給見通しを明らかにするのは今回が初めて。市場関係者の注目を集めていた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム