/

この記事は会員限定です

JR北海道会長に田浦氏、「JR東」3代連続の深謀

[有料会員限定]

JR北海道がJR東日本の金融子会社、ビューカード(東京・品川)の田浦芳孝社長(65)を会長に迎える人事を固めたことがわかった。3代連続でJR東日本出身者を会長として招くことになるが、文系は初めて。2014年の不祥事から続いてきた安全強化路線から新たな段階に移りたいJR北海道の本音も透ける。

白川保友会長(73)は退任し、島田修社長(62)は続投する。月内の閣議了解を経て、6月の株主総会後に新体制がスタートす...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1025文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン