ロシュ、コロナ抗体検査薬を日本で13日から販売

2020/5/12 22:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

スイスの製薬大手ロシュは新型コロナウイルスの抗体検査薬を日本で販売する。医療機関や検査会社向けに13日から研究用として売り出すほか、月内にも厚生労働省へ製造販売承認を申請し、保険適用を目指す。抗体検査薬は新型コロナの感染歴が分かる。感染の実態解明やワクチン開発につながる可能性があるため、米国など海外でも広がっている。

日本法人のロシュ・ダイアグノスティックス(東京・港)が販売する。

抗体検査薬は…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]