中小企業、現金流出防ぐには 納税・返済待ってもらえる

日経産業新聞
コラム(ビジネス)
2020/5/13 9:05
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言の期限延長で、売り上げ急減や見込みが立たない企業の資金繰り懸念が深刻だ。政府などの給付金や融資支援とは別に、企業側で現預金(キャッシュ)の流出を抑える自衛策がある。事業再生支援が専門の宮原一東弁護士と公認会計士の広瀬好伸氏の協力を得て、架空の中小企業とコンサルタントの対話形式でキャッシュアウトを防ぐ処方箋をまとめた。

都内3カ所で飲食店を経営する蒲田デリキッ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]