新興国通貨に売り圧力 アルゼンチン債務再編も重荷 トルコリラ最安値

2020/5/12 19:11
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【イスタンブール=木寺もも子、サンパウロ=外山尚之】トルコなど新興国の通貨への下げ圧力が一段と強まってきた。新型コロナウイルス対策としての利下げが売り材料だ。経常収支が慢性的に赤字であり、財政拡大時の借金を海外に依存せざるを得ない不安定さも投資家の懸念を呼ぶ。アルゼンチンでは海外投資家との政府債務の再編交渉が難航する。各国の不安材料が影響し合えば、新興国通貨の下落局面が長引く可能性もある。

トル…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]