JR東が「駅そばロボット」を実験 人手不足対策に

コラム(テクノロジー)
2020/5/24 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

3月に来た「新入り」は寡黙だが、実によく働く。厨房に入ったその日からすぐに1時間で数十食分のそばをゆでられるようになった。これなら「人手」が減らせるかもしれない――。

JR中央線・東小金井駅改札内にある「そばいちnonowa東小金井店」では、スタートアップ企業とJR東日本スタートアップ(東京・新宿)による実証実験が行われていた。冒頭の新入りは人ではなく、「駅そばロボット」だ。器用に3つの「てぼ(麺…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経BPの関連記事

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]