/

この記事は会員限定です

米エニープレイス5.7億円調達、ホテル「月貸し」拡大

[有料会員限定]

【シリコンバレー=奥平和行】ホテルの部屋を居住用に月単位で貸すサービスを手がける米エニープレイスが東南アジアや欧州で事業を拡大する。著名投資家などから530万ドル(約5億7000万円)を調達。サービスの展開を現在より5割多い100都市以上に年内に広げる。新型コロナウイルスの影響でホテルの稼働率が下がっており、「月貸し」の需要を開拓する。

エニープレイスは現最高経営責任者(CEO)の内藤聡氏が米サン...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り883文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン