/

この記事は会員限定です

百貨店、コロナがあぶり出す脆弱な経営基盤

コロナ危機・産業断面図(1)百貨店

[有料会員限定]

大型連休最終日の6日、伊勢丹新宿店(東京・新宿)は降りしきる雨の中、シャッターを下ろしたまま静まりかえっていた。4月8日から1カ月にわたり全面休業が続く。例年であれば家族連れなどでにぎわう景色は、新型コロナウイルスの感染拡大で一変した。

新型コロナの感染対策としての入国制限で、外国人の消費はほぼ消えた。来店者や従業員への感染防止のため、各店は臨時休業を余儀なくされた。外出自粛の要請で高齢者をはじめ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1179文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

新型コロナ

新型コロナウイルスによる肺炎が中国から世界に拡大しています。関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン