/

NEC系、業務代行ロボットの派遣サービス開始

NECソリューションイノベータは11日、定型作業を自動化するRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)ロボットの派遣サービスを始める。エクセル入力やメール送信など、自動化の需要が高い業務で8種類のロボットをそろえ、各企業のニーズに合わせて提供する。利用する企業はロボットの開発や複雑な設定が不要なため短期間の導入が可能になる。年間100社への提供を見込む。

「業務代行RPAロボット 派遣サービス」は、NECソリューションイノベータが8つの業務別にあらかじめ開発したRPAロボットを派遣するサービス。ロボットの派遣から利用するライセンスまでを一括して提供するため、従来に比べて導入のコストや期間を抑えられる。最短2週間で利用可能で、トラブル時のサポート対応も受け付けている。

エクセルなどの情報から自動でデータを入力したり振り分けたりできるほか、受信したメールの内容や添付ファイルを読み取り、自動で一覧として出力できるようになる。ロボットの利用料は月額12万円からで、別途初期設定費用などが必要。導入企業は業務に合わせて最適なRPAロボットを選んだり、組み合わせたりすることが可能で、幅広い業務で効率化が見込める。(水口二季)

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン