図柄入りご当地ナンバー交付 東京は板橋、葛飾、江東

2020/5/11 19:02
保存
共有
印刷
その他

地域の名産品や景勝地などの図柄が入った自動車用ナンバープレートの交付が新たに全国17地域で始まった。東京都では「板橋」「葛飾」「江東」の3つが誕生。地域の知名度向上のため、走る広告塔としての役割が期待される。

板橋区のナンバープレートには、区の鳥であるハクセキレイなどの図柄が描かれている

新しいプレートは11日から新車・中古車の購入時に交付される。現在使用している車のプレートの交換申請も受け付ける。図柄入りのカラーとモノクロ、図柄なしの3種類がある。カラーを選ぶには、道路整備や観光振興に使われる寄付1000円以上が必要になる。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]