人気の工業団地、北海道は「団地内」立地7割超え

2020/5/11 14:18
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

自治体が整備する工業団地が再び脚光を浴びている。北海道経済産業局によると、2019年の北海道の工場立地件数に占める団地内立地の比率は75%と、11年ぶりの高水準になった。自治体が地域の特色を出した企業誘致に注力し、遊休地の活用を促進。企業も事業継続計画(BCP)の観点や、道内の1次産業などに商機を見いだしている。

工場立地調査は1000平方メートル以上の用地を取得・賃借した事業者を集計する。19…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]