/

この記事は会員限定です

米からの強制送還者、中南米でコロナ感染発覚相次ぐ

[有料会員限定]

【メキシコシティ=宮本英威】米国から強制送還された中南米の不法移民の中から、新型コロナウイルスへの感染者が相次いで発覚している。トランプ米政権はコロナ感染が続く中でも移民への強硬姿勢を変えていない。相対的に貧しく、医療施設体制の乏しい移民の送り出し国にとって、感染者が強制送還されてくれば事態の深刻化につながりかねない。

グアテマラの地元紙ペリオディコは8日、米国からの4日の強制送還者で、2人にコロ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り622文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン