速報 > おくやみ > 記事

リトル・リチャードさんが死去 ロックンロールの草分け

2020/5/10 8:31
保存
共有
印刷
その他

【ロサンゼルス=共同】ロックンロールの草分け的存在の一人で、ビートルズやジェームス・ブラウンさんら多くのミュージシャンに影響を与えた米国のリトル・リチャード(本名リチャード・ウェイン・ペニマン)さんが5月9日、がんのため死去した。87歳だった。親族が公表した。亡くなった場所は明らかにされていない。米メディアが伝えた。

米カリフォルニア州ビバリーヒルズでパフォーマンスを披露するリトル・リチャードさん=2001年7月(AP=共同)

1932年、米南部ジョージア州メイコン生まれ。50年代にデビューし「トゥッティ・フルッティ」などがヒット。熱狂的な歌唱スタイルやパフォーマンスで知られ、代表曲の一つ「のっぽのサリー」はビートルズがカバーした。86年に「ロックの殿堂」入りを果たした。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ速報トップ