スタートアップ「事業継続に不安」4割 有力60社
NEXTユニコーン調査

2020/5/9 23:00 (2020/5/9 23:42更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの感染拡大がスタートアップの経営に大きな影響を与えている。国内の未上場スタートアップを対象に企業価値の上位約60社に聞いたところ、4割が事業継続に不安を抱えると答えた。収入減や投資家からの資金調達の遅れから、2割の企業が半年内の運転資金不足を懸念する。開発先行で赤字の企業も少なくないが、中小企業向けの政府支援は売り上げが急減しなければ使いにくい。危機下でもイノベーションの芽を摘…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]