/

日印防衛相、戦闘機共同訓練を延期 電話協議

河野太郎防衛相は8日、インドのシン国防相と電話協議した。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、今年前半にも予定していた日印で初の戦闘機の共同訓練の延期で合意した。自衛隊とインド軍が物資や役務を融通し合う物品役務相互提供協定(ACSA)の早期締結も改めて確認した。

新型コロナの終息に向け、感染症対策などの知見の共有でも一致した。河野氏は集団感染が起きたクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」への自衛隊の支援活動について説明した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 国内 海外 感染状況 論文・調査 Nikkei Asia

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン