横浜マラソン 新型コロナで中止

神奈川
2020/5/8 18:15
保存
共有
印刷
その他

横浜マラソン組織委員会は8日、11月1日に予定していた「横浜マラソン2020」の開催を中止すると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大が収束に至っておらず、準備作業などにも支障が生じると見込まれるためだという。組織委は4月にランナー募集を受け付けたが、参加料の支払いなどは発生しない。

横浜の観光名所などを巡るコースなどが特徴(2019年)

横浜マラソンは横浜市や神奈川県などで構成する組織委が主催し、フルマラソンに加え7分の1フルマラソンや車いすの参加種目がある。山下公園(横浜市)周辺やみなとみらい21(同)など横浜の観光名所、高速道路などを走行する。横浜市によると、「これまで台風により中止となったケースはあったが、このような理由の中止は初めて」(市民局)としている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]