財政負担、歴史的水準に 危機脱出「急がば回れ」
コロナ、出口は見えるか(3)

2020/5/8 23:00 (2020/5/9 5:45更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米国の労働者の6~7人に1人が職を離れ、失業保険を申請している。5月2日までの1週間の申請件数は継続分も含めて約2600万件に上った。失業者への支給額などを仮定すると、この申請数が向こう1カ月続いただけで、保険財政の負担は1千億ドル(10.6兆円)増す計算になる。

新型コロナウイルスが拡散した危機制圧へ、各国は糸目を付けずに財政支援を拡充してきた。特に米国の動きは迅速かつ巨額だ。すでに3月上旬か…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]