長野県などが産業支援・再生本部会議 13日に初会合

2020/5/8 17:46
保存
共有
印刷
その他

長野県は8日、新型コロナウイルスの影響を受けている県内経済の振興策を議論する「新型コロナ対策産業支援・再生本部会議」を立ち上げ、13日に初会合を開くと発表した。需要減への対応など短期的な対策や事態収束後の中期的な対策などについて、官民で意見交換する。

同会議は県のほか、長野県経営者協会など経済4団体、八十二銀行など金融機関5機関、連合長野、長野財務事務所、関東経済産業局、長野労働局、市長会、町村会で構成。初会合では県内の各産業の状況を共有した上で対策を検討する。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]