8/13 4:00更新 マーケット 記事ランキング

時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 6,122,392億円
  • 東証2部 68,106億円
  • ジャスダック 93,458億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.20倍 --
株価収益率19.29倍23.25倍
株式益回り5.18%4.30%
配当利回り2.04% 1.78%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,843.96 +93.72
日経平均先物(円)
大取,20/09月 ※
22,900 +180

[PR]

スクランブル

フォローする

薄れる「5月売り」懸念 売り残が促す意外高
証券部 二瓶悟

2020/5/8 18:01
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

東京株式市場で、5月の株価下落を表す相場格言の「セル・イン・メイ(5月に売れ)」への懸念が後退している。新型コロナウイルスが経済に及ぼす悪影響への警戒が続くなかでも8日の日経平均株価は2万円の大台を回復した。背景を探ると需給面で買い戻しを促す材料が浮上しており、意外高につながっているようだ。

8日の市場では、すかいらーくホールディングスやDMG森精機が6%高となり、日経平均(3%)を大きく上回る…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム