衛星放送各社、4月の加入件数は純減

2020/5/8 15:24
保存
共有
印刷
その他

スカパーJSATホールディングスWOWOWは、提供している衛星放送サービスの4月の加入状況がそれぞれ純減だったと発表した。巣ごもり需要は増えているものの、それ以上に新型コロナの影響を受けた。

スカパー!は新規が5万2037件、解約が8万3541件で3万1504件の純減になり、累計は313万8802件。同サービスは野球やサッカー、モータースポーツなどのスポーツ中継を目的に加入するユーザーが多く、例年では4月は加入が多い。新型コロナでスポーツ開幕が遅れている影響を受けた。

一方、WOWOWは新規が3万5829件、解約が7万822件で3万4993件の純減になり、累計は281万9773件。強みとしていた海外ドラマなどをネット配信他社が提供するようになったことで加入が伸び悩んでいるのに加え、新型コロナの影響でスポーツやライブの中継ができなくなっているのが響いた。(大森敏行)

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]