コロナ専門家会議の迷走、独立性なくあいまいな組織
科学記者の目 編集委員 滝順一

滝 順一
科学&新技術
編集委員
2020/5/15 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルス対策専門家会議は異例の組織だ。政府の諮問組織でありながら、独自に記者会見を開き、会議メンバーらが「有志の会」を名乗ってウェブで情報発信する。「3密」「接触8割減」などあの手この手で国民に語りかけてきたが、会議に不信感を抱く声も根強くある。意思疎通の障害や不信のもとにあるのは、政治と科学の綱引きが生んだ専門家会議の中途半端なありようだ。

科学者の助言は独立した立場から政治への遠慮…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]