税負担が猶予・免除に 事業承継税制、特例で申請10倍
人生100年お金の知恵(5)

事業承継
2020/5/10 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「約3000万円の贈与税の支払いがすべて猶予されました」。都内で部品製造会社を経営するAさんはほっとしたように話す。創業者の父親が80代と高齢のため、2019年に父のもつ株式の贈与を受けて社長に就任した。会社を継ぐ際の税負担がネックだったが、「事業承継税制」が18年に大幅に緩和されたことが背中を押したという。

■利用条件を大幅に緩和

事業承継とは大まかにいえば中小企業を経営する親から子に経営を譲る…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]