/

この記事は会員限定です

米「食卓」揺らす新型コロナ 肉は販売制限、卵は7割高

(更新) [有料会員限定]

【シカゴ=野毛洋子】米国で食の安定供給が揺れている。新型コロナウイルスへの集団感染が全米100以上の食肉工場に拡大。供給不足への懸念からコストコなど大手スーパーが相次ぎ食肉の販売制限に踏み切った。卵の価格が数週間で7割上がるなど食品価格も不安定さを増している。サプライチェーンの寸断リスクを下げるため、政府や企業が手探りで対策を練る。

コストコ「会員1人3パックまで」

会員制量販店のコストコはこのほど、来店客が買える牛肉...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1410文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン