年金運用で注目 ターゲット・デート・ファンドの実力

投信調査隊
2020/5/13 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの感染拡大で世界の金融市場は大荒れとなった。投資信託の基準価格が急落し、早く換金しておけばよかったと、ほぞをかんでいる投資家は少なくないだろう。定年間際やその後ならなおさらで、老後の生活設計が狂いかねない。そんな資産運用の終盤や出口でのリスクを軽減するのがターゲット・デート・ファンド(TDF)やターゲット・イヤー・ファンドと呼ばれる投信だ。

TDFは株式を中心としたリスクの高い…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]