特定警戒地域以外の休業要請 28県が「解除」決定

2020/5/7 20:46
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

政府が新型コロナウイルス対策で指定する「特定警戒都道府県」以外の34県で7日、一部の施設に求めていた休業要請の解除が始まった。日本経済新聞が同日までに集計したところ、34県のうち28県が全面解除もしくは一部解除を決めた。

青森や香川など8県は7日に休業要請を全面解除。宮崎県は11日に解除を予定する。バーやカラオケ店などを除く一部業種での解除も19県に上る。一方、沖縄は休業要請を20日まで延長、福…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]