益子 初のウェブ陶器市が盛況 支えたIT達人
北関東フォーカス

2020/5/8 12:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

陶芸の街、栃木県益子町の官民がインターネット上で初めて開いた「ウェブ陶器市」が活況だ。新型コロナウイルスの感染拡大でゴールデンウイーク恒例の「春の陶器市」が中止になり急きょ実施を決めたが、4月29日の開幕以降、作品が完売となる作家が続出。5月6日までの注文はのべ5253件に上る。躍進の裏にはIT(情報技術)を駆使した巧みなマーケティング戦略があった。

「多くの顧客の方々に益子を支えていただいてい…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日経クロストレンド