[FT]台湾プロ野球に脚光、誇りを取り戻す好機に

2020/5/7 16:58
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

台湾のプロ野球チームの統一ライオンズで頭角を現す蘇智傑外野手(25)が4月30日の中信兄弟との試合で見事なスライディングキャッチを披露した時、その美技を迎えたのはほぼ完全な静寂だった。

座席数1万2000席の球場のスタンドは空っぽだったかもしれないが、笑みを浮かべる蘇選手の姿をほかのところで大勢の観客が目にしていた。海外で58万人以上の人がこの試合の英語放送を見ていたのだ。

■世界に先駆けて開幕

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]