丸井子会社、ディネットに出資

2020/5/7 13:00
保存
共有
印刷
その他

丸井グループの子会社D2C&Co.(ディーツーシーアンドカンパニー、東京・中野)は7日、化粧品のD2Cブランドを展開するDINETTE(ディネット、東京・渋谷)と資本業務提携を結んだと発表した。ディネットは化粧品ブランドのほか、美容メディアも運営している。丸井は消費者の好みに細かく対応するD2Cブランドとの接点を増やし、自社店舗との相乗効果を生み出すことを期待している。

ディーツーシーアンドカンパニーはD2C化粧品ブランドのディネットに出資した

今回がディーツーシーアンドカンパニーの第1号出資案件となる。出資額は非公開。丸井がもつ人材や小売りのノウハウを活用し、ディネットの成長につなげる。ディネットの実店舗への出店や、協業によるカード発行なども視野に入れ、グループ全体の価値向上につなげる考えだ。

ディーツーシーアンドカンパニーは2月に設立された丸井の全額出資子会社。資本金は1億円で、3年間で30億円の出資を計画している。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]