/

この記事は会員限定です

「ハケンの品格」「東ラブ」が復活 春の注目ドラマ

(更新) [有料会員限定]

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、在京キー局の番組収録がストップしている。今春スタートの連続ドラマも初回放送が相次いで延期されているが、過去の大ヒット作の続編やリメークした話題作が目立つ。

「ハケンの品格」(日本テレビ系、毎週水曜午後10時、近日放送予定)は13年ぶりの復活だ。前作が放送された2007年は派遣社員が現在ほど多くなく、この働き方に着目した切れ味の鋭さが光った。篠原涼子が主演し、彼女...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1464文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン