上海ディズニー、11日に全面再開へ 入場者数は制限

サービス・食品
中国・台湾
2020/5/6 14:10
保存
共有
印刷
その他

上海ディズニーは約3カ月半ぶりに全面再開する(上海市)

上海ディズニーは約3カ月半ぶりに全面再開する(上海市)

【上海=松田直樹】新型コロナウイルスの影響で休園していた上海ディズニーランドは6日、今月11日からアトラクションなど園内の施設を再開すると発表した。園外の商業施設など一部エリアは3月から営業していたが、全面再開は約3カ月半ぶりとなる。感染の再拡大を防ぐため、当面は入場者数を制限して運営していく。

上海ディズニーによると、8日から公式サイトなどでチケットの販売を始める。施設の消毒を強化するほか、レストランなどで来園者に手洗いの徹底も求める。特定のエリアに人が集中するのを避けるため、一部のショーは再開を見送るほか、キャラクターとの写真撮影も当面は禁止する。

新型コロナの感染拡大を受けて、上海ディズニーは1月25日から休園を続けてきた。上海市では3月中旬ごろから、大半の飲食店や商業施設が営業を再開したが、新規の感染者数を抑えることに成功している。観光施設の象徴である上海ディズニーの再開に踏み切ることで、中国当局はコロナからの復興をアピールする狙いもあるとみられる。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]